2018年03月07日

Scotch whiskyのふるさとScotch Beer, Leann bòidheach na h-Alba

スコットランド Scottland。
バグパイプ bagpipeと男の人が履く(巻く)スカート⇒タータン tartanが印象的。

スコッチ・ウイスキーのふるさとでは、ビールも美味しいんです。
Black Isle.jpg
🍺▷BLACK ISLE SCOTCH ALE
スコットランドは、イギリスの一部なんです。イギリスの北部にあります。イギリスと言うのは日本語で、英語だとUK(United Kingdom)です。四ヵ国から成り立っています。

正式名称は、United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland、グレートブリテン及び北アイルランド連合王国。

その内のひとつがスコットランドです。日本でイギリスを英語で言うとイングランド Englandとも言いますが、イングランドは、UKの南東部にあり、首都ロンドン Londonがあります。

スコットランドにも首都が別にあります。エジンバラ Edinburgh。

ゴルフの四大メジャー大会のひとつ、全英オープン The Openが開催されるゴルフ発祥の地、セント・アンドリューズ St Andrewsがあります。
グランド・スラムの記事
スコットランドのビールはエール Aleが主流で、イングランド Englandよりもホップが効いているので、香り高く濃いめの味わいです。

🍺ブラックアイル・スコッチエール BLACK ISLE SCOTCH ALE
  
瓶ビール(楽天) ▷瓶ビール(Amazon)
濃厚な味わい、フルーツケーキの様な芳醇な香り
原材料:麦芽、ホップ、エール、アルコール度6.2%

🍺ブラックアイル・レッドカイトエール BLACK ISLE RED KITE ALE

瓶ビール(楽天) ▷瓶ビール(Amazon)
香ばしさ、ほどよい苦味と甘味
原材料:麦芽、ホップ、エール、アルコール度4.2%

🍺ブラックアイル・ゴールデンアイ・ペールエール BLACK ISLE GOLDENEYE PALE ALE

瓶ビール(楽天)
フローラルとベリーの豊かな香り
原材料:小麦、麦芽、ホップ、エール、アルコール度5.6%

🍺ブラックアイル・ポーター BLACK ISLE PORTER

瓶ビール(楽天)
チョコレートとコーヒーの風味
原材料:麦芽、ホップ、ポーター、アルコール度4.6%

🍺ブラックアイル・ブロンド BLACK ISLE BLONDE

瓶ビール(Amazon)
優しいビスケットの味わいと、新鮮な草木の香り
原材料:麦芽、ホップ、ラガー、アルコール度4.5%

🍺ブリュードッグ・ヒンターランド BREWDOG hinterlamd
   
瓶ビール(楽天)
苦みに被さるバニラスイート
樽熟成バニラ、アルコール度9%

🍺BREWDOG DOG C
   
瓶ビール(Amazon)
チョコレートアイスを食べながら、コニャックを飲んでいるような贅沢な味わい
原料:ホップ、カカオ、コーヒー、ナガチリ、アルコール度15.1%

🍺オークニー・ダーク・アイランド Dark Island

瓶ビール(楽天)
苦味の余韻はビターチョコの香り
エール、アルコール度4.6%

🍺スペイ・バレー・スペイ・スタウト SPEY STOUT
   
瓶ビール(楽天)
リコリスとチョコレートの豊かな香りと味わい
ラガー、アルコール度5.4%

🍺ブリュードッグ・パンクIPA BREWDOG PUNK IPA
 
瓶ビール(楽天) ▷瓶ビール(Amazon)

缶ビール(楽天) ▷缶ビール(Amazon)
フルーティーなホップ香・後味苦味強
原材料 麦芽 ホップ、エール、アルコール度5.6%

🍺ブリュードッグ・ジャックハマーIPA BREWDOG JACK HAMMER IPA

瓶ビール(楽天)
 
缶ビール(楽天)
体中が震えるようなホップとフルーティーさ。
原材料:麦芽、ホップ、エール、アルコール度7.2%

🍺ベルハーベン・セントアンドリュース BELHAVEN ST. ANDREW'S

瓶ビール(楽天) ▷瓶ビール(Amazon)
赤褐色で芳醇な香り、甘味・酸味・苦味のバランスが秀逸なスコットランドNo.1のエール
原材料:大麦麦芽・ホップ、エール、アルコール度4.6%

個性豊かなビールを楽しんで下さい🍺

ビールを飲みたい
Tha mi airson deoch làidir a òl
ビールを飲みに行こう
Leamamaid leann leam

➜格安航空券はこちらから
➜エディンバラ観光はこちらから
➜グラスゴー観光はこちらから



posted by ビールで乾杯 at 19:33| Comment(0) | 世界のビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください